SPGアメックス紹介に関するお問い合わせはこちら

毎年家族で海外旅行に行くのに必要な年収は?お金持ちじゃなくても行けます!

毎年家族で海外旅行に行ける年収は?

毎年家族で海外旅行に行くにはいったいどれくらいの年収が必要なのでしょうか。

年末年始やお盆の出国ラッシュのニュースで家族で海外旅行に行く人たちのニュースが流れます。
旅行費用は高いのにいったいどんなお金持ちなんだろうと疑問に思いますよね。

この記事ではネットの口コミや統計情報をもとに毎年家族で海外旅行に行く人たちはどれくらいの年収なのかを解説します。

しかし年収が低くても年に1回海外旅行に行く人たちもいます。

先に結論を言うと年収が高いほど毎年海外旅行に行く人の比率は大きくなるのは確かです。

この記事では決して収入が高くない人でも毎年海外旅行に行く秘訣をご紹介します。

スポンサーリンク

家族で毎年海外旅行に行ける年収はいくら?

毎年家族で海外旅行に行ける年収

まずはネットの口コミや統計情報をもとに毎年家族で海外旅行に行くのに必要な年収はどれくらいなのかを考えていきます。

ネットの口コミでは年収800万円以上、1500万円以上との声も!

ネットの掲示板などでの口コミでは年収800万円以上という声が多いです。

住居費や教育費の負担がある場合は1500万円以上という声もあります。

旅行先や時期、人数によっても大きく変わってくるようです。

年収800万以上
世帯人数にもよりますが、子どもが2人で小さければ、日頃節約していれば年収1000万なくても行けそうな気がするので、800万位かなと思います。

社宅ではないと仮定して
受験生と私立の子がいないと仮定して考えると。
ビーチリゾートに1週間ほどハイシーズンに行く家庭なら1500万以上。
台湾、韓国などの近場を2、3泊で行く家庭なら1000万ぐらいですかね?

WOMEN’S PARK

こんな情報を見るとわが家にはとても無理だと思ってしまいますよね。

統計情報では年収400万未満でも13人に1人が毎年海外旅行をしている!

それでは統計のデータではどうでしょうか。

海外旅行に関する調査」調査報告書 によると年収別の毎年海外旅行に行っている割合は以下のような結果となっています。

直近3年以内に年1回以上海外旅行に行った割合
  • 全体の15%
  • 年収400万円未満:7.9%
  • 年収800万円以上:26.1%

年収が400万円未満でも約13人に1人の割合で毎年海外旅行に行っています。
年収が800万円以上ではなんと4人に1人の割合です。

この中で家族と旅行に行っている人はどれくらいいるのでしょうか。

上記の調査の結果では44%が家族・親族と旅行していると回答しています。

つまり年収400万円未満の人では約6人に1人が年1回以上家族と海外旅行をしているんです。

アンケートに回答している人が旅行への意欲が高い人が多いとしても、年収が低くても多くの人が海外旅行に年1回以上出かけていることがわかります。

毎年家族で海外旅行に行く費用はどれくらいかかる?

飛んで行くお金のイラスト(ドル)

上で紹介した調査結果によると海外旅行の1人当たりの費用は平均15万円です。

この金額は純粋な旅行費用でお土産代などは含まれていません。

「7~10万円未満」が18%、「10~15万円未満」19%が最も多い金額帯になっています。

家族4人では60万円ほどかかることになります。

なーたん
なーたん

60万円を捻出するには毎月5万円の旅行貯金が必要です。
かなり節約をしないと年収400万円では毎年は難しいかもしれませんね。

ここで注目してほしいのは1人当たりの旅行費が5万円未満と回答している人が9%いることです。

10人に1人は5万円未満で旅行していることになります。

家族4人では20万円、毎月1万7千円貯金すればOKです。

どうですか?これなら行けそうな気がしませんか?

1人5万円以下で毎年家族で海外旅行に行く方法

海外旅行の費用

でも1人5万円以下ってかなりの貧乏旅行じゃないの?と思いますよね。

具体的に旅行費用を抑える方法は以下の通りです。

海外旅行に安く行く方法
  • 近場のアジアに行く
  • セールを利用する
  • マイルやホテルのポイントで行く

近場のアジアに行く

近場のアジアに2泊3日であれば5万円以下のツアーがたくさん見つかります。

>> JALパック5万円以下のツアーはこちら

JALパックで検索するとソウルやプサン等の韓国とホーチミンが出てきます。

LCCなどの格安航空券を使ったツアーになると台北や中国あたりも行くことができます。

セールを利用する

アジアじゃなくてビーチリゾートに行きたいんだけど…

そんな人は旅行会社のセールを利用しましょう。

例えばHISの初夢フェアでは毎年グアムが5万円以下で出ています。

ただしセールでは数に限りがありますし、旅行の時期もオフシーズン限定となります。

マイルやホテルのポイントで行く

平日は仕事が休みにくいんだよね。
子どもに学校休ませるのも抵抗あるし…

なーたん
なーたん

大丈夫です!そんな時はマイルを貯めて無料で好きな時に海外旅行に行きましょう。

旅行費用が高くなる夏休みや年末年始などのハイシーズンに格安で旅行に行く方法があります。

それはマイルやポイントで旅行費用を支払う方法です。

旅行費用は大きく分けて2つです。

  • 飛行機代
  • ホテル代

マイルを貯めることで飛行機代を無料にすることができます。

マイルとは飛行機に乗ったときにもらえる航空会社のポイントのことです。
マイルは飛行機に乗らなくても日常生活で貯めることができます。

飛行機に乗らずにマイルを貯めて無料で飛行機に乗る人のことを陸マイラーといいます。
私も陸マイラーを9年ほどやっていて、毎年の帰省の飛行機代を無料にしています。

陸マイラー活動は普段飛行機に乗らない人でも隙間時間で始めることができます。

>> 陸マイラー活動を始めるための手順を初心者向けに詳しく解説

飛行機代と並んでホテル代も旅行費用の大きな割合を占めています。

旅行費用はホテルのポイントを貯めて無料で宿泊しましょう。

陸マイラーに人気のクレジットカード「SPGアメックス」は継続特典として毎年ホテルの無料宿泊特典がもらえます。
またクレジットカード利用で貯まるポイントをホテルの無料宿泊や割引に利用できるんです。

ホテル代が無料になれば飛行機はLCCを利用して旅行費用を抑えることができます。

しかも泊まれるホテルはリッツカールトンやマリオット、シェラトンなどの高級ホテルばかり!
無料で部屋がアップグレードされるゴールド会員のおまけつきです。

SPGアメックスについてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

>> SPGアメックスの特典やメリット、デメリットを詳しく解説

毎年家族で海外旅行に行ける年収まとめ

毎年海外旅行に家族で行くために必要な年収は生活スタイルや家族構成によって大きく変わってきます。

いくら年収が高くても仕事が忙しくて休みが取れず旅行に行けない人もいるでしょう。

旅行の行先や目的などのスタイルによっても旅行の費用は変わってきます。

それぞれの家庭に合わせて上手に旅行の計画を立てていきましょう。

ランキングに参加中!応援お願いします
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました