SPGアメックス紹介に関するお問い合わせはこちら

ホテル一井湯畑側の部屋に宿泊!子供浴衣がかわいい【赤ちゃん向けアメニティも充実】子連れ草津旅行記

ホテル一井 草津 湯畑が見える部屋に宿泊

草津温泉のホテル一井に4歳&2歳の子連れで宿泊してきました。

コロナ自粛明けの旅行第一弾は泊まって!応援キャンペーンを利用したお得な旅になりました。

ホテル一井は草津温泉の中心湯畑が目の前の有名なホテルです。

草津温泉ホテル一井の特徴
  • 部屋から湯畑が一望できる唯一のホテル
  • 子供向けアメニティが充実。子ども用浴衣もサイズが豊富
  • 立地抜群で観光に便利

この記事ではホテル一井の部屋やアメニティ、食事や温泉についてレポートしていきます。

草津温泉ホテル一井のアクセス、駐車場、基本情報

草津温泉ホテル一井のアクセス、駐車場、基本情報 ロビーの様子
施設名 ホテル一井(いちい)
住所 〒377-1711 
群馬県吾妻郡草津町草津411
電話番号 0279-88-0011  (受付時間:9時~20時)
チェックイン・チェックアウトチェックイン:14:00~18:00
チェックアプト:10:00
添い寝未就学児(食事、布団なし):施設利用料3,000円(税抜)
1歳未満:無料

ホテル一井の基本情報からお伝えします。

ホテル一井はチェックインは14時から18時まで可能です。
もちろん荷物は預かってくれますので、チェックイン前やチェックイン後に観光したい場合に便利ですよ。

子供の添い寝は1歳以上は施設使用料が3,000円かかります。
食事と布団ありの場合は小学2年生まではお子様ランチの幼児料金、小学生は少なめの会席料理になります。

ホテル一井へのアクセス!駐車場や送迎は?

ホテル一井は草津の温泉街の中心湯畑のすぐ隣にあります。

東京からは新幹線で軽井沢駅まで行きバスを利用して草津まで行きます。(約2時間半)
または上野から特急とバスで3時間ほどかかります。

草津のバスターミナルからは無料で送迎してもらえます。
ホテルに電話をすれば数分で迎えに来てもらえます。

車の場合は東京から約3時間です。
もちろん無料駐車場が完備されています。

なんと駐車場はバレーパーキングです。
ホテルの玄関でカギを預けると車の出し入れを係の人にお願いできます。

チェックイン前やチェックイン後でも駐車場を利用できるので観光をするときに便利ですよ。

わが家は今回車で行きました。

東京から草津温泉への行き方はこちらの記事でも詳しく紹介しています。

>> 関連記事 草津温泉への東京からの行き方を解説!一番安くて速いのは?

草津温泉ホテル一井のお部屋紹介!湯畑が見える部屋特別室

草津温泉ホテル一井のお部屋紹介!湯畑が見える部屋特別室

今回宿泊したのは本館最上階8階の湯畑側特別室です。

12畳と8畳の二間、窓際にテーブルと椅子があるお部屋になります。
最大8名まで泊れるので3世代旅行にもおすすめですよ。

2部屋あるので子どもが寝た後にゆっくり過ごすことができます。
もう1部屋の写真を撮り忘れてしまいました。(汗)

もう一部屋はメインの部屋よりも狭いですがテーブルも置いてあります。

なんといってもこの部屋の魅力は湯畑が一望できるところです。

草津温泉ホテル一井のお部屋紹介!湯畑が見える部屋特別室

夜はライトアップされてまた違う雰囲気になりとってもロマンチックです。

草津温泉ホテル一井のお部屋紹介!湯畑が見える部屋特別室

調度品も特別室専用のもので素敵です。
こちらはお部屋に入ってすぐ正面

草津温泉ホテル一井のお部屋紹介!湯畑が見える部屋特別室

玄関にはこんな置物も
長男がなぜか気に入っていました。
隣のお部屋はウサギだったので十二支でしょうか。

草津温泉ホテル一井のお部屋紹介!湯畑が見える部屋特別室

部屋内は温泉ではないですが独立したお風呂があります。
赤ちゃん連れにはうれしいですよね。

草津温泉ホテル一井のお部屋紹介!湯畑が見える部屋特別室

水回りはダブルシンクなので人数が多くても朝混雑しません。
トイレも2つありました。

草津温泉ホテル一井のお部屋紹介!湯畑が見える部屋特別室

そして簡易キッチンもあります。
コンロはないですがシンクとポット、お茶セットがありました。

赤ちゃん連れにはミルクづくりに便利ですね。

草津温泉ホテル一井のお部屋紹介!湯畑が見える部屋特別室

お茶菓子はゴマせんべいと温泉饅頭が置いてありました。

草津温泉ホテル一井のお部屋紹介!湯畑が見える部屋特別室

どちらもとってもおいしかったです。
息子たちは温泉饅頭が気に入ったみたいです。

ホテル一井のアメニティは?子供向けグッズの貸し出し有

ホテル一井のアメニティは?子供向けグッズの貸し出し有

ホテル一井はアメニティも充実しています。

男性用はヘアリキッド、ヘアトニック、オールインワンローション
女性用にはオールインワンローションと洗顔が準備されています。

その他歯ブラシ、タオル、浴衣、お風呂に行く時に便利なかごバッグがありました。

浴衣は第、中、小のサイズが用意されていました。
半纏、丹前 もあったので寒い冬の時期でも安心です。

うれしいのが子供用浴衣のサイズが豊富だったことです。
身長90cmの2歳の次男でもちょうど良いものがありました。
子供用の半纏もあります。

ホテル一井のアメニティは?子供向けグッズの貸し出し有

他にもおむつ用ごみ箱や防水パッド、ベビーカー、おもちゃ、補助便座など一通り必要なものは貸してもらえます。

草津温泉ホテル一井の温泉大浴場

草津温泉ホテル一井の温泉大浴場
引用:公式HP

ホテル一井の温泉大浴場は内湯と露天風呂があります。

写真撮影はできないので公式HPからお借りしました。

露天風呂も広々としています。

草津温泉ホテル一井の温泉大浴場
引用:公式HP

アメニティも充実していて洗顔、化粧水、乳液はもちろんヘアトリートメントやピーリングジェルもありました。

湯上り用に麦茶もあります。

ただしタオルはないので部屋から持っていく必要があります。

大浴場には子供用にベビーバス、ベビーソープ、バスチェア、バスマット、お風呂用おもちゃが用意されていました。

草津の温泉は熱めなので小さい子はベビーバスで温めにしてから入れてあげるようにしましょう。
2歳の次男は普通には入れていましたが、赤ちゃんは注意したほうがよさそうです。

脱衣所にはベビーベッドも用意してあります。

能時間は 14:00~26:00 5:00~10:00 です。

現在日帰り入浴は中止しているようでした。

草津温泉ホテル一井の食事

草津温泉ホテル一井の食事

ホテル一井のお食事はビュッフェか会席料理を選ぶことができます。

食事会場も部屋食、レストラン、宴会場とその時に合った形式を選ぶことができます。
子供連れにはゆっくりできる部屋食があるのはうれしいですね。

わが家はレストランのプランでしたが、親せきとの旅行で人数が多かったため宴会場を用意してもらいました。
レストランは最大8人まで同じテーブルで食事ができるようです。

お料理はすき焼きといわなのふきみそがメインのお料理でした。

串にささったいわな、長男がかなり気に入ったようです。

草津温泉ホテル一井の食事

写真以外におうどん、ごはん、みそ汁、デザートがあります。
かなりボリュームがあるので子どもたちはとりわけで十分でした。

すき焼き、イワナ、うどんをよく食べていました。

朝食も同じく宴会場でいただきました。

草津温泉ホテル一井の食事

温泉街なので温泉卵、あとはシュウマイもおいしかったですね。

珍しいところでみそ汁が火のついたお鍋で出てきて熱々をいただけました。

草津温泉ホテル一井子連れ旅行記まとめ

ホテル一井は草津温泉の中でも子連れサービスが充実したステキな旅館でした。

歴史がある分設備に古さは感じますが、よく手入れされていてホスピタリティにあふれ安定感を感じます。

小さな子連れで大人数で大変でしたが満足の行く宿泊になりました。

子連れで草津へ行ったら観光は草津熱帯圏がおすすめです。
ホテルから車で5分ほどのところにある動物園でフロントで割引券ももらえます。

ランキング参加中!応援お願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました