SPGアメックス紹介に関するお問い合わせはこちら

2019/10最新!アドセンスとポイントサイトの同時掲載が可能に!プログラムポリシー変更

アドセンスとポイントサイトの併用
ゆーた
ゆーた

ポイントサイトの記事はGoogleアドセンスでは禁止との記載があったんですが、なーたんさんは何か別の方法で載せてるんですか?

なーたん
なーたん

え、だめなんですか?調べてみます!

こんにちは、ブログ運営2か月目のなーたんです。

先日Googleアドセンスに関する上記のようなお問い合わせをフォローしていただいているゆーたさん(@yutaaoki)にいただきました。

はい、知りませんでした!ゆーたさん情報ありがとうございます。

Googleアドセンスとはブログに広告を掲載し、広告がクリックされると収益が発生するというGoogleのプログラムです。

私はこの2つの記事でポイントサイトを紹介していました。

これをきっかけにアドセンスのプログラムポリシーについて調べた内容をまとめました。

この記事でわかること
  • ポイントサイトとアドセンスの広告を同時に掲載してよいのか?
  • 2019/9のアドセンスプログラムポリシーの変更内容
  • 初心者が気を付けたいアドセンスで禁止されていること

結論!ポイントサイトとアドセンスの広告は同時掲載可能になった

OK

結論から言うとポイントサイトとアドセンスの広告は2019年9月のAdSenseプログラムポリシーの改定により可能になりました。

調べたところアドセンスとポイントサイトの同時掲載はポリシー違反と書かれている記事がたくさん見つかりました。

詳細を見ているとこの部分にポイントサイトが該当するようです。

次のようなコンテンツを含む、またはそうしたコンテンツにリンクするサイトに Google 広告を表示することはできません。

・報酬を提供して、広告や商品のクリック、検索、ウェブサイトの閲覧、メールの購読をユーザーに促すプログラムに関連するコンテンツ

AdSense プログラム ポリシーより引用

しかし、実際にプログラムポリシーを確認してもこの記載が見つかりません。(2019/10)

どうやら2019年9月にポリシーの変更があり上記の記載内容が削除されたようです。

プログラムポリシーから削除されたということはポイントサイトとアドセンス広告を同じ記事内に貼ってもポリシー違反にはならないということです。

AdSenseプログラムポリシー変更を簡単に解説

それではAdSenseのプログラムポリシーにどんな変更があったかご紹介します。

コンテンツ ポリシーの簡略化と標準化(2019 年 9 月)

2019 年 9 月より、サイト運営者向けサービス(AdSense、AdMob、アド マネージャー)のコンテンツ ポリシーを一部変更いたします。

今後、AdSense に適用されるポリシーや制約事項のアップデートに関する Google からの発表は、この変更履歴ページに掲載いたします。サイト運営者様におかれましては、最新のポリシーを常に把握し、遵守していただきますようお願いいたします。

AdSense変更履歴より引用

このポリシー変更によりコンテンツポリシーが簡略化されました。

コンテンツポリシーとは
サイト運営者がブログなどでアドセンス広告を掲載する記事を書く際に守らなければならない事項です。

今まで一律でアドセンス広告の掲載が禁止されていたコンテンツは以下の2つに分けられます。

  • Google サイト運営者向けポリシー」:
    今まで同様アドセンス広告を貼ることを禁止しているコンテンツ。広告を掲載した場合最悪アドセンスアカウントが停止
  • Google サイト運営者向け制限事項」: 
    アドセンス広告を貼ること自体がペナルティになることはないが、広告の配信が極端に少なくなる可能性があるコンテンツ

Google サイト運営者向けポリシー

Googleサイト運営者向けポリシーに該当するコンテンツはアドセンスのコードを貼ることが禁止されています。

違反した場合アドセンスのアカウントが停止または閉鎖される可能性があります。

ポリシー変更前はポイントサイトもこのコンテンツに該当していました。
(現在は削除されています。)

具体的に禁止されている主なコンテンツは以下の通りです。

  • 違法なコンテンツ
  • 知的財産権を侵害するコンテンツ
  • 危険またh中傷的ななコンテンツ
    etc

詳細はポリシーをご確認ください。

Googleサイト運営者向け制限事項

Googleサイト運営者向け制限事項に該当するコンテンツにはアドセンス広告を掲載しても問題ありません。

しかし問題ないコンテンツに比べ広告の配信される数が少なくなります。

アドセンスの収益化を狙うのであれば該当する記事は書かないことをお勧めします。

具体的には以下のようなものが当てはまります。

  • 性的なコンテンツ
  • ユーザに強いショックや不快感を与えるコンテンツ
  • 爆発物、銃やそのほかの武器に関するコンテンツ
  • タバコ、アルコールの販売に関するコンテンツ
  • オンラインギャンブルに関するコンテンツ
    etc

こちらは気づかずに書いてしまいそうな内容もあるので必ずチェックしましょう。

その他アドセンスのポリシーで禁止されていること

掲載してはいけないコンテンツ以外にもアドセンス広告では禁止されている事項があります。

  • 自分のサイトの広告をクリックする
  • 他人に広告をクリックするようお願いする、報酬を支払う
  • ツールなどを使ってクリック数を増やす

他にも細かい制限があるので詳細はポリシーを確認してください。

アドセンスとポイントサイトの掲載まとめ

アドセンスのプログラムポリシーの変更によりポイントサイトとアドセンス広告の同時掲載は可能になりました。

しかしその他にも守らなければいけない事項がたくさんあります。
i一度目を通しておきましょう。

そして今回ポリシー変更があったように今後変更される可能性も0ではありません。

サイト運営者にはポリシーを常に確認する義務があります。
Googleアドセンスからのメールは必ずチェックするようにしましょう。

なーたん
なーたん

確認したらポリシー変更のメールがちゃんと届いてました

  • ポイントサイトとアドセンス広告の同時掲載は可能
  • プログラムポリシーに違反すると広告配信停止やアカウント停止
  • Googleアドセンスからのメールは必ずチェック

今回は偶然ポリシーが変更されたことにより問題にはなりませんでした。

この情報を得ることができたのはツイッターをやっていたおかげです。
ブログ初心者には情報交換や交流にとても有意義ですのでぜひ活用してみてください。

今回情報を教えていただいたゆーたさんはこちら

アドセンスの収益も含め毎月ブログの運営報告を行っています。

ランキング参加中!応援お願いします
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました